葬儀費用を知る

費用の仕組みを理解して
不安のないご葬儀を

葬儀費用について

葬儀費用について

葬儀費用は、その項目が多岐にわたるため、一般的には総額が把握しづらくなっております。
まずは葬儀費用の主だった項目を理解すれば、希望に沿った葬儀規模の総額が推測しやすくなります。
葬儀費用について、安心するためのポイントをご説明いたします。

詳しくはこちら

一般葬 108万円~

現在最も多く行われている葬儀形式です。
ご近所や会社関係など、故人やご遺族と親交のあった方々と最後のお別れをしていただけます。


生花祭壇270万コースの一例

一般葬の施行コース例


  • 白木祭壇 100万
  • 白木祭壇 140万
  • 白木祭壇 200万
  • 生花祭壇 130万
  • 生花祭壇 160万
  • 生花祭壇 250万

家族葬 75.6万円~

お身内だけで故人を送るシンプルな形式、
家族、親戚など10名~30名様ほどで故人を送ります。

生花祭壇140.4万コースの一例

家族葬の施行コース例


  • 生花祭壇 70万
  • 生花祭壇 100万
  • 生花祭壇 130万

社葬・合同葬 324万円~

会社の経営陣や功労者等の功績や貢献を称え、
志を受け継ぐ儀礼行事です。対外的には経営姿勢や事業継承を示す意味合いもあります。

白木祭壇540万コースの一例

社葬・合同葬の施行コース例


  • 生花祭壇 300万
  • 生花祭壇 400万
  • 生花祭壇 500万

※ここで紹介する以外にも、宗派や規模など、ご要望に合わせたコースを多数ご用意しております。

事前相談による葬儀費用の割引について

事前相談による葬儀費用の割引について

事前にご葬儀についてお考えの方は、富士典礼の『愛育くらぶ』へのご登録をお勧めしております。登録金1万円のみで、年会費や掛け金などもなく、大きな安心をお約束いたします。
葬儀費用の割引や、グループ各店の特典だけでなく、ご登録者を始めとしてご家族全員を富士典礼がサポートいたします。

詳しくはこちら

PageTop

baner 0120492210