お彼岸の意味と適切な供養の方法と流れを知る

お彼岸の本来の意味と供養との関係とは

日本に古くから伝わる仏事では、春分の日の3月20日と秋分の日の9月29日を中心においてそれぞれ前後3日で墓参りをする風習があります。それぞれ合わせて計7日行われるこれらの催事をお彼岸と呼び、盆とは区別して先祖を敬う日とされているのですが、季節的にも春分の日を境に寒さが...

喪主は女性ではなく男性がやるべき?喪主に関する豆知識

女性ではなく男性が喪主を担当するのか?

現在では医療技術が発達しており、その技術なども相まって、昔は治らなかった病気でも現在では治療をすることができるようになっています。そのため、重い病により亡くなる人がたくさんいるということは少なくなっています。しかし、当然人間には寿命があり、家族の誰かが平均...


PageTop

baner 0120492210