東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 都内で葬儀を行う流れと式場の選ぶポイント

都内で葬儀を行う流れと式場の選ぶポイント


都内で葬儀を行う流れ



東京都内には、数多くの葬儀会場がありそれぞれの式場で、日々多くのお別れが行われています。同じお葬式でも、会場がある地域や宗派によっても少しずつ葬儀の流れは異なりますが、主にこのような流れでお別れが行われるでしょう。



まずは式場選びから始まります。多くの会場がありますので様々な部分を比較して、場所を決定しましょう。選ぶ場所によっては、非常に手厚くサポートをしてくれるような場所もありますので、比較をすることが大切です。金額面やプラン内容などもそうですが、他にも会場のアクセスや立地、式場の景色なども確認をしておきましょう。会場の中も、清潔感があり最後の時を過ごしてもらうにふさわしい場所かどうか、チェックすることが重要です。




次に、式場に連絡をしてご遺体を運んで頂きます。その時によって運んでいただくタイミングは異なりますが、式場のスタッフに連絡をすれば、全て対応してもらえるという事は少なくありません。式場スタッフに連絡をして、その時の状況に応じてサポートをしてもらいながら、式をつつがなく進行していきましょう。喪主などを行っている場合は非常にいそがしくなり、考えなければいけないことが増えますので、こうしたサポートは欠かせない存在になると言えるでしょう。




そして、ご遺体を火葬し墓所までお運びしていきます。こちらはお葬式会場でそのまま行われる場合もあれば、別途火葬場で行われることもあるでしょう。こちらも同じ会場で行う事が出来る場合は負担が少ないですが、別途会場まで向かう場合は、親族一同を含めてのアクセスをどうするか考えなければいけませんので、会場選びの際に十分注意が必要です。






葬儀の式場を選ぶポイント



葬儀会場を都内で選ぶ際には、都内ならではの立地を生かした会場を選ぶことが大切です。例えば、このようなポイントを押さえて式場選びをすると良いでしょう。




まずは、式場の最寄り駅、アクセスです。都内では行きやすい場所が多く、最寄り駅からのアクセスが良い会場や、交通の便が良い場所も多くありますので、参列者はもちろんご遺族にも負担がかかりにくいと言えるでしょう。式場見学をする際なども、非常に便利ですので安心して利用できます。




次に式場のお値段です。同じ式場でも小会場、大会場なのかなど、規模によっても値段が異なりますので、事前に確認をしておきましょう。参列者の規模に合わせて式場の規模を決めることが重要ですので、どの位の参列者がいるのか早めに把握しておくことが重要です。故人が生前に終活などを行っていれば、その点が書かれている事が多いため、準備の際にもスムーズに行くでしょう。ですが、そう上手くはいかない事も多いので、早め早めに確認と準備をすることが大切です。安いからと言ってあまりにも狭い会場を押さえてしまうと、参列者が息苦しい思いをしてしまう可能性があるため注意が必要です。




そして会場に関してです。都内の会場の場合は特に、森林の中に囲まれた緑豊かな環境にある式場もあれば、水辺の近くの式場など様々なタイプの式場があります。より故人に喜んで貰えそうな、景色の美しい会場を選ぶことで最後のお別れをより一層美しい物にすることが出来るでしょう。






葬儀の申し込みは事前連絡を



葬儀の申し込みをする際には、出来るだけ事前に式場の下見を行っておき、ある程度事前に確認をしておくことが重要でしょう。もちろん不慮の事故などであればそうもいきませんが、病気の峠などと言う場合は、そうした準備をある程度しておかないと、そのときになってバタバタとしてしまい、満足できるお別れが出来なくなる恐れも有ります。ご遺体と一緒にいられる時間は非常に限られたものとなりますから、しっかりと確認を行いましょう。




事前にある程度下調べをしておいたら、申し込みを事前にすることが大切です。事前申し込みをする際には、峠であることなどを伝えて、どうなるかわからない程度にとどめておきましょう。具体的な日数を決めて申し込みをしてしまうと、大問題に発展することがあります。万が一もっと先にお亡くなりになった、もっと後にお亡くなりになったというように、ある程度はスケジュールがずれることは当然あります。そうなってしまっては元も子もないため、出来るだけ具体的なスケジュールは決めずに、敢えて相談をするというスタイルで臨むことが重要です。




事前にこうした連絡をしておくと、式場によってはある程度プランなどの相談や、必要に応じて用意する物などの準備をして、進行してくれます。大切な人が亡くなったばかりで頭が働かないというケースも少なくありませんので、出来るだけ親切丁寧に、親身にまじめに仕事をしてくれるような業者を探しましょう。葬儀会場を探したら、以上のように申し込みをすることが大切です。申し込みをして、出来ることに関しては早めに準備を行うように心がけましょう。









相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。