東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 葬儀社が全て面倒を見てくれます。

葬儀社が全て面倒を見てくれます。


業者選びは大変



家族がなくなってからは、いろいろとやらなければいけないことがたくさん出てきます。家族をなくした悲しい気持ちになることすらできないくらい忙しくなります。故人のために通夜や葬式を早めに行えるようまずは業者を選ばなければいけません。通夜・葬式はお亡くなりになってすぐに行うため、病気で時期が予想できる場合は事前に業者へ確認を行うとスムーズな場合があります。

交通事故などの突然の出来事で死亡してしまった場合は業者の準備すらしていない場合もあるでしょう。じっくりと業者を考える時間はほとんどありません。事前に業者をおおよそ考えておくことで、搬送後に、今後の予定の打ち合わせと、家族側で用意しなければいけないこと等の説明をスムーズに進めることができます。業者側の担当者がトラブルのないように、しっかりとサポートしてくれるので、わからないことがあれば随時質問などをして問題点をクリアしていけば葬儀を無事に終わらせることができます。



葬儀までの段取り



葬儀を行うことになり、故人を自宅まで運んでからは本当に忙しくなります。通夜をその日のうちに行う場合は、既に通夜の準備に取り掛かってくれていますので、最初に葬儀の時のプランを決めることから始まります。プランさえ決めてしまえば、ほとんどの準備は業者の方で行ってくれるので安心して任せておいて大丈夫です。そして、プランを決めると、通夜で必要な慰霊写真を提供しなければいけません。

事前に準備をしている場合は、その写真を渡せば式までには間に合います。写真すら決めていない場合は、その場でどの写真にするのかを家族で話し合ってから決めていきます。家族で決められないような場合は、いくつかリストアップしてから、業者の担当者の方に相談すると、葬儀の時に見栄えが良い写真を選んでくれます。写真が決まりましたら、通夜の時や葬式の時に行うスピーチなどの雛形をもらえるので、その文面に故人の置き換えるべきところは置き換えて作り上げていきます。ほとんど考える必要がなく、名前のところを変えるだけでも大丈夫なように準備されているので業者の担当と話して、最終的にどうするかは決めてください。葬儀のプランや写真の選び方については、できるだけ自分たちで選ぶほうがいよいのですが、周りの人の意見を参考にすることもおすすめします。家族だけではなく、親族の中に葬式を行ったことがある人がいれば、サポートしてくれるので、相談してみると葬式の間違った選び方をしないで済みます。葬式はあくまでも故人とその家族のためなので、周りの助けを上手にかりて、円滑な葬式を行うことに専念してください。

通夜の時のお食事の参加者数や料理も決めなければいけません。その場合は、事前に電話連絡をして親族のみ直ぐに確認を取る必要があります。だれか1人に連絡をして、ほかの親族に連絡をとってもらうとスムーズにその後の話も担当者とできます。親族の食事会の参加者を確認してもらっている間に、次の日の葬式の時の打ち合わせをしていきます。葬式は開始時間やお坊さんの都合などもありますので、確認を取ってから何時に開始するかを決めればいいだけです。葬式の開始時間を決めると、必然的に火葬場の時間も決まってくるので、次は火葬場の予約をしなければいけません、その辺りの手続きも業者の方で行ってくれるので、総資金時の開始時間とその後のスピーチの文面を考える時間となります。スピーチは通夜の後に考えても間に合いますので、慌てる必用はありません。



葬儀の後の法要は



葬式の準備も終わりましたら、火葬場で故人を葬った後にその後の法要の日時を決めておかなければいけません。日時を決めてしまえば、親族に一周忌の日程を知らせることができるので、参加の有無が直ぐに分かるようであればその場で確認をしてください。分からない場合は、後日で問題ありません。あとは三回忌など、この時点である程度の日程を決めておくこともできます。通常は四十九日は通夜の前の打ち合わせで、どうするかは決まります。そのような流れで、葬式と四十九日の予約が取れましたら、そこでとりあえず故人の葬儀の作業は終わりとなります。






相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。