東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 葬儀の写真と品川区について

葬儀の写真と品川区について

葬儀に参列して、目に入るのは元気だった頃の遺影写真です。品川区には、そういった遺影写真作成してくれるフォトスタジオもあります。品川区はエリアも広いですし、多くのサービス業や企業もある場所です。品川区は都会であり、賑わいもある場所であり、フォトスタジオのサービスも充実しています。いざという時に使用したいフォトがないとこまりますから、元気なうちに撮影をしておくという人も、実はけっこういます。



個人が亡くなったあとで、家族が遺影を選ぶことは多いですが、しっかりしている人は、生前にフォトスタジオで撮影しているパターンもあります。葬儀になると遺族はバタバタしますし、できるだけ自分で出来ることはしておこうという、最後まで責任感の強い高齢の方はおられます。家族がわざわざ口を出して、フォトスタジオで撮影をしておこうとは、一般的には言いにくいものです。ですが、本人で身の回りの整理をして、遺影まで用意する人はいるものです。



実際に葬儀となると、家族は悲しみよりも忙しさで慌しいものです。できるだけ良い顔のものを選ぼうにも、すぐに通夜があって、告別式や何やらで、ゆっくりといい顔のフォトを選ぶ余裕はないものです。高齢になってもしっかりしていると、生前に自分らしいフォトを、プロの手で撮影してもらおうとします。特に女性の場合は、いくつになってもキレイでいたいと願いますし、生前にできる限り素敵にメイクもしてもらって、良い遺影にしたいと考えます。



プロの手で撮影したフォトは、素人の撮影とは明らかに異なります。美しさを引き立てるために、光をうまく利用しますから、ライティングも完璧に使用します。その人の顔で、最も良い表情を逃さないで、一瞬をフォトに捉えることができます。背景も大切ですから、そこはプロの腕に任せます。スタジオでの撮影は、リラックスできる雰囲気であることが多いので、気持ちを楽にして撮影にも臨むことができます。



最近では遺影のためのフォト撮影会まで開催されており、人気を高めています。葬儀は今までお世話になった人や、多くの知り合いが参列しますから、遺影写真はできるだけ素敵なものにしたいのです。参列者も、生前の良い顔で撮影した姿を見れば、故人を温かい気持ちで思い出すことができますし、やさしい気持ちで参列をすることができます。家族が選ぶフォトも良いですが、自分で気に入ったフォトを用意することで周りも助かります。


相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。