東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 葬儀に関すること、東京での業者の選び方について

葬儀に関すること、東京での業者の選び方について



葬儀の準備について



葬式をするという場合には色々と準備をする必要がありますが、基本的に人が亡くなるというのは突然訪れる出来事となっているので前もって準備をするというのは難しくなります。しかし、前もって準備をできることを知っていれば、スムーズに進められることができますので、今回は当日焦らないための準備について紹介をしていきます。

まず、焦らないためにもあらかじめ宗派や寺院、墓地などの確認をしておくようにしましょう。仏教における宗派はそれぞれの家庭によって異なってきますので、調べておいた方が安心です。また、墓地を元々持っているという場合には、どこの霊園にあるのかということについても調べておくと良いでしょう。

二つ目のポイントは遺影にする写真の撮影です。葬式をする場合には遺影写真を飾ることとなりますが、突然のことでしたら写真がないということになる可能性もありますので、できる限り前もって遺影の写真を用意しておいた方が万が一の時に最高の写真を飾ることができます。実際に前もって撮影することができなかったという場合には自宅から写真を探すこととなりますが、そのポイントとしては顔が大きく写っているもので鮮明に写っているものを用意するのが良いとされています。選び方も知っておくと万が一の時に焦ることもなくなります。

三つ目のポイントは印鑑の準備です。身内の方が亡くなった場合には死亡届を役所に提出しに行く必要がありますが、手続きをする際に必要なものは印鑑となりますので、しっかりと印鑑の用意はしておくようにしましょう。また、印鑑は銀行印や実印といった大切なものがありますが、基本的には葬儀のスタッフの方が代行をして書類を提出しに行くことがほとんどとなっているため、できる限り実印や銀行印といった大切な印鑑は避けるようにしましょう。

このように、一部分の説明とはなりましたが、あらかじめ準備をしておいた方が良いことはたくさん存在しています。事前に準備をしておくことで焦ることも少なくなりますので、スムーズに進めたいという場合にはあらかじめ準備についてを知っておくと便利です。



葬儀のマナーについて



葬式をするという場合には軽い気持ちではなく、マナーに気をつけて参列をしなくてはなりません。では、実際に葬式のマナーとはどういったものがあるのでしょうか?今回はマナーについて紹介をしていきます。

まず、服装についてですが、基本的にはシンプルなスーツを着用するようにしましょう。色に関してですが、黒で参列をするのがマナーとなっています。派手なアクセサリーを着用してくる方もいますが、アクセサリーに関してはできる限り着用を避けた方が良いとされています。着用をしていくという場合にはできる限り結婚指輪だけにしておくと良いでしょう。女性の場合で髪がロングだという場合にはスッキリとまとめると良いとされています。また、中には派手な化粧をしてくる方がいますが、葬式の際の派手な化粧はマナー違反となります。失礼にあたる行為となりますので、できる限りシンプルな化粧を心掛けるようにしましょう。マニキュアに関しても同じで、なるべく落としてから参列するようにしましょう。以上の点から服装についてまとめると、シンプルなスーツを着用、アクセサリーもできる限り避け、全体的にシンプルでスッキリとした服装を心掛けるということになります。

次に持ち物について紹介をしますが、持っていったほうが良いとされている持ち物として、一つ目はふくさになります。色は紫、緑、藍、グレーなどが良いとされています。二つ目はハンカチになります。ここで気をつけたいポイントとしては色物のハンカチの利用は避けるようにしましょう。できる限り白か無地、又は黒色のフォーマル用を用意するようにしましょう。このように、準備しておくといざという時に助かる持ち物もありますので、分からない場合には事前に調べておくと良いでしょう。



葬式を東京でする際の業者の選び方



葬儀を東京で執り行うという場合には、葬儀社も様々となっているので選ぶ際には迷うこともあるかもしれません。そこで今回は、できる限り納得して葬儀をしてもらうためにも、東京での業者の選び方について紹介をしていきます。

東京には様々な業者がありますが、まずは緊急時にも対応してくれるという葬儀社を選ぶようにしましょう。葬儀は前もって日程が分かっていることはなく、急に葬式を執り行うというケースがほとんどです。こういった場合でも対応してくれる東京の業者を選ぶようにしましょう。

二つ目のポイントは実績があるかどうかです。東京の葬儀社でも実績がたくさんあるところとそうでないところがありますので、できる限り実績と信頼のある葬儀社を選ぶと後々後悔をすることも少なくなります。このように、一部の説明となりましたが、選ぶ際には様々なポイントがありますので、失敗をしないためにも事前にこだわって調べておくと良いでしょう。




相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。