東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 緊急時の遺体の搬送に対応してくれる葬儀社は多い

緊急時の遺体の搬送に対応してくれる葬儀社は多い

家族が急死してしまった



実際に体験した方なら分かると思いますが、家族が急死してしまった際には遺体の搬送や葬儀の手配、葬式の開催の周知などをかなりの短期間で行なわなければいけなくなってしまうことから、多忙を通り越して過酷なほどに忙しくなってしまいます。

予期していなかった事故や病気などで家族が亡くなってしまった場合には致し方ありませんが、できれば事前に遺体を病院からどこに移すべき七日や葬儀をどの業者に執り行ってもらうかなどを決めておいたほうがいいと言えるのです。

 
葬儀の準備をしておきたいと考えている方の相談に乗ってくれる葬儀社というのは、探してみるとかなりの数が存在しており緊急性を孕んでいないような相談であっても、快く応じてくれるところが多くなっています。


お式を挙げるのが自宅になるのか会場になるのかといった相談から始まり、大体どの程度の参列者を予定すべきなのかまで対面式で相談できると認識しておいてください。

 

事前に相談しておいた葬儀社にいざというとき頼ることで、緊急時慌てることなく葬式の準備が行なえるようになります。病院からの遺体の搬送もスムーズに行なえますし、棺桶への移し変えが必要な場合であっても手伝ってもらうことが可能です。

緊急の遺体の搬送に慣れており、寝台車にて故人を搬送する手順が不明瞭な際にも適切なアドバイスを施してもらえるような業者というのも多いのだと捉えておいてください。

 

またお葬式を会場で執り行う前に、一度故人を自宅まで連れて帰りたいといった希望にも対応してくれる業者も少なくありません。例え故人が亡くなられた当日にお通夜を実施するとしても、一度自宅で故人を休ませてあげたいといった遺族の要望に対して、親身に応えてくれるようなところが大半なのだと考えておいて構わないのです。

 

予めお通夜を挙げるのに必要な人員を揃えられなかったという緊急時の対処も、経験豊富な葬儀社になら安心して任せられるようになっています。無理に家族だけでお式を開こうとせず、亡くなってしまった方を弔うことに長けた専門家や専門業者の力を借りるのが何より大切なのだと認識しておいてください。

 

身内だけでひっそりと行ないたい家族葬を引き受けてくれるといった業者も多いので、お通夜や告別式にあまり出費を割きたくないという遺族の方でも予算を気にせずお式を終わらせることが可能です。小規模で故人を弔いたいといった場合にも、事前に相談しておくことをお勧めします。




相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。