東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 渋谷区でも後悔しない葬儀にするためのコツ

渋谷区でも後悔しない葬儀にするためのコツ


やり直しの利かない葬儀



人間として、一生を終える場面におこなわれる葬儀は、失敗したと感じても、やりなおしの利くものではありません。失敗しないようにするためには、さまざまな知識も必要になるでしょう。ですが、現実のものとなり、いざという時にそんな知識を持っている人はごくわずかしかいないのも当然です。なぜならば、自分たちで葬儀を行うということは、たとえ人口密集地の渋谷区などでもそうそうあることではないでしょう。参列する機会は度々あるかもしれませんが、自分たちが行う側になることは、そうあることではないからです。だからこそ、多くの人が経験不足で困り果ててしまうのです。

必要以上にお金がかかってしまったり、簡素にするあまり寂しいものになってしまったりするのも、行う人の経験不足が招く事態です。このような事態の陥らないためにも、経験不足を補い、きちんとしたノウハウを提供してくれる葬儀会社を利用すると良いでしょう。不安だらけになってしまうのですから、プロフェッショナルであるということだけではなく、例えば渋谷区などにおいても、その地域での経験を積んでいるということが大切なので、事前に良く調べて安心して任せられるところを選ぶようにすると良いでしょう。

葬儀を行うにあたって、後悔しないためには、予算を立てて、それに合った費用を考えていくことも重要になります。どうしてもお金はかかるものですので、信用できる葬儀社を選ぶことも大切です。ですが、何も知らなければ、どうやって選ぶのかということになってくるでしょう。まずは、葬儀にはどれぐらいかかるのかという相場を知ることが必要になってきます。そして、相場を知るためには、手順を知らなければいけません。手順がしっかりと分かれば、おのずと相場についても理解できるようになるでしょう。

葬儀というのは、亡くなった人を悼み、その死と向き合い、最期のお別れをする儀式です。宗教も宗派によって形式は異なり、いろいろな考え方もありますが、故人に敬意を払い、これまでの人生を振り返って関わった人達に別れを告げるということを考えた場合、大きな意味があります。

簡素なかたちも多くなってきてはいますが、家族だけではなく、親族とのかかわりも改めて確認することができるという側面もあります。



宗教の持つ生死の価値観



葬儀は、人の死に関わることなので、宗教とは切り離すことができません。仮に無宗教であげるとしても、儀式ですのでどこかに宗教色は入ってきます。ほとんどの場合には、宗教に応じた形式で行われることになるでしょう。そのため、宗派が違うと、手順も変わってくるということになります。故人の信仰が重視されることになっていきますが、檀家として属している宗教宗派になることもあります。

宗教と葬儀と墓には密接な関係があるので、これらのことを踏まえて、葬儀の方法について考えなくてはいけません。普段の生活では、そこまで意識することのない宗教ですが、渋谷区における場合でも、葬儀を行う際には宗派や墓地、故人の意向などをよく確認し、把握することが重要といえるでしょう。

なぜ、こうした問題が大きく取り上げられるのかといえば、人間は誰もが生死に対しての考え方や価値観が違うからです。手順や作法が異なるというのも、価値観の違いから起こっている場合があります。例えば、仏教の多くは、亡くなった場合には仏の弟子になりますが、キリスト教では神に召され天国で安息の日々を送るという考え方です。ここだけを考えても、両者の間には大きな違いがあります。葬儀においては、宗教や故人の価値観を尊重するということが大切になってくるのです。



日本の9割は仏式であるということ



渋谷区において例をとっても、宗教面を考えれば、仏式での葬儀が多くを占めています。日本に昔からある宗教であり、最も一般的だからです。

手順は形式化されており、亡くなってから、通夜を行い、葬儀・告別式を経て火葬という流れが基本となっています。細かく見れば、宗派によっては、祭壇が異なったり、席順や手順の違いがあったりするため注意が必要でしょう。これは、考え方の違いであり、読経の内容の違いにも表れてきます。

遺族となった場合、故人の意志を踏まえてその宗派に合った形で行われるのが好ましいので、わからないときには、菩提寺や葬儀社に相談して、よく確認しましょう。プロである以上に、その土地の宗派や方法などをよく理解した上でアドバイスをもらえるので安心です。

おおまかなことは分かっていても、いざ実際に執り行ってみると、どうしていいかわからないことや困った事態は多々あります。そんな時でも、プロの葬儀社は経験値の高さから対処の方法を心得ているので、的確に対応してくれるでしょう。だからこそ、信頼できる葬儀社を見つけて、安心して任せることは、納得できる葬儀を行う上で重要なポイントとなるのです。



相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。