東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 東京で家族葬を行うなら特徴を知っておこう

東京で家族葬を行うなら特徴を知っておこう

東京で家族葬を行うのであれば、その特徴はしっかりと把握しておきたいところです。まず、お葬式にはいくつかの種類がありますが一般的に行われることが多い一般葬というのは少々金額が高くなります。100万から300万ほど、規模が少し大きくなるともっと大きなコストがかかります。このくらいの金額というのは相場としては平均であり、国内のお葬式はそれだけ単価が高いという表れでもあります。



家族葬の特徴は規模が小さいことにあります。一般葬だと会場を借りるなどしてそれなりに参列者がたくさん参列いただけるように段取りをするので規模は自然と大きくなりますが、家族だけでお葬式をする場合は参列者も極端に少なくなり、基本的には親戚がやってくる程度です。また、関係がかなり深い知人が数人やってくる程度なので、一戸建てやマンションなど、自宅を斎場としてお葬式をすることも十分に可能です。



お葬式の値段が高くなる理由は人件費などなど、色々と理由がありますが、その中でも場代は大きな出費となります。もし、自宅を斎場としてお葬式をすることができると大きく費用を抑えることができるので考慮しておきましょう。どうしても自宅でお葬式をすることができないという場合、これは業者によっては業者が持っている斎場を無料、あるいは格安で利用できることもあるので、そうしたことが可能な業者を探すことも一つのポイントです。



東京で家族葬をする際に東京には本当に多くの業者があるのでしっかりと内容と信頼性、そして費用の3つは注目をしながら業者を選ぶようにしましょう。特にこの形態のお葬式というのは値段をいかに抑えることができるのかが何気に重要でもあります。基本的にお金に余裕がある人は迷わずに一般葬を選ぶことが多く、費用を抑えたいが為に家族だけでお葬式をするという人も世間には多くいます。目安として50万前後、あるいはそれ以下でお葬式をすることができる業者を探すとよいです。



東京で家族葬をする際に家族葬なのに出費が100万を超えてくるなら、それは普通のお葬式と同じような単価となるのでかなり高い部類と言えます。もちろん、地域差もあり東京は大都会なので相場が若干高く設定されている可能性がありますが、しっかりといろんな業者で値段を調べながら納得できる予算からお葬式を行える業者を探すようにしましょう。こうして値段にこだわりを持ちながらお葬式をすることは失敗を避けることに繋がります。


相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。