東京 品川の葬儀・家族葬の富士典礼 TOP > コラム > 大田区で寄り添った対応をする葬儀社の選び方

大田区で寄り添った対応をする葬儀社の選び方

突然家族に不幸があったら、何をすればよいのか対応に困ってしまいますが、とにかく親戚や近所の人たちに連絡を行うとともに、葬儀社と斎場を決めていく必要があります。病院などで亡くなると業者を紹介してくれることもありますが、知人や親戚が利用したことがある業者など、連絡先を知っているところを選んだり。まったくないときには電話帳やインターネットなどを利用して、探すことになります。



大田区には火葬施設と葬儀式場が一緒になっていて便利な斎場がありますが、別々になっている場合にはそれぞれ都合の確認が必要になってきます。それらの手配も業者の人が行ってくれることがほとんどですから、葬儀社選びは一番肝心なところです。年中無休で対応してくれるところがほとんどですが、選び方としては家族に寄り添いすぐに相談に乗ってくれたり、病院などのお迎えも段取り良く行ってくれるところが良いです。いつ来るか分からずすぐに病院から家に帰ることができない状態では、今後の話し合いも遅れて行ってしまいます。



大田区で行う場合に、すべて業者にお任せしてしまうのではなく、葬儀の規模などや日程は自分たちの希望をしっかりと伝えるべきです。後悔したり、参列した人たちにがっかりされるような式にしないためにも、悲しみの中でもしっかりとした対応が必要になります。すぐに対応を行う自信がないのであれば、家族みんなが健康でいるうちに話し合っておくことも良い方法です。あらかじめ葬儀社を選び斎場などや一般葬や家族葬にするかなど話し合っておき、かかる費用も概算を出してもらっておけばある程度準備しておくことができます。



大田区の業者に会員登録を行いメンバーになって、月々の会費を支払っておくと葬式を行う際に費用を抑えられるサービスを実施しているところがあります。いざというときに家族が費用面で困ったりしないようにしたいなら、登録しておくと良いです。業者によって会費には違いがあり、サービスを受けることができる内容にも違いがありますから、パンフレットなどをもらいよく検討しておくべきです。



家が宗教宗派に入っていてお墓もすでにある時は良いですが、無宗教である場合、お願いするお坊さんなども話し合いが必要になります。また遺影にする写真選びも大変な作業ですから、前もって撮影して準備しておくことはとても大切なことで、縁起が悪いなどと葬儀に関する話し合いを一切しないのは、残された家族に大変な思いをさせてしまうので、業者の選び方から法事に呼ぶ人たちのこと等まで細かく話し合って決めておくべきです。


相談無料 お電話でのご相談だけでも大丈夫です【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯から通話無料
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
PageTop

【24時間年中無休】緊急対応いたします【フリーダイヤル】0120-49-2210 24時間年中無休 携帯からも通話無料もしもの時、不安な時は、すぐにご連絡下さい。

詳しい流れ
  • お見積もり請求(資料付き)
  • 資料請求
  • メールで相談
  • 一般葬108万円~
  • 家族葬75.6万円~
  • 社葬・合同葬324万円~
  • 火葬のみ24.8万円~
安心を持ち歩きましょう
カメラで読み込むだけで富士典礼の電話番号やメールアドレスを簡単に登録できます。